約定力は、約定拒否やスリッページが発生することなく、取引を成立させる力のことを指します。

約定力が低いと、約定拒否されてしまって、なかなか注文が成立しなかったり、スリッページが多く、表示されている価格からは、かけ離れた価格で約定されてしまったりと、思い通りの取引ができなくなってしまいます。自分が意図したタイミングと価格で取引をするには、約定力の高いFX会社を使うことが欠かせないのです。

ただ、厄介なことに、約定力という指標は、目に見えにくく、実際にトレードをしてみないと分からない部分でもあるため、FX会社を選ぶ際には、容易に比較することができません。ということで、ここでは、約定力を測る指標となる約定率とスリッページ発生率の各FX会社の公表値を比較してみましょう。

約定率とスリッページ発生率でFX会社を比較

FX会社 約定率 スリッページ発生率 口座開設
マネーパートナーズ 100% 0%
みんなのFX 99.9%
DMMFX
GMOクリック証券
SBIFXトレード
外為ジャパン
ライブスター証券

※「―」は非公表

約定力に関する指標を公表しているのは自信がある証拠

上の表を見て分かるように、約定率やスリッページ発生率を公表しているFX会社は、非常に少ないです。

その背景には、約定力という指標が目に見えにくいことや、FX会社には、約定率やスリッページ発生率を公表する義務がないということ等が考えられますが、逆に、これらの値を公表しているFX会社は、その点に自信を持っているとも言えるでしょう。

約定力の高いおすすめFX会社

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

マネーパートナーズは、9年連続約定力No.1に輝いた圧倒的な約定力の高さを誇るFX会社です。

本当に、約定拒否もスリッページも全く発生しません約定力でFX会社を選びたい方は、マネパを選んでおけば、間違いなしです。