スワップポイントとは、通貨間における金利差調整分のことで、低金利通貨を売って、高金利通貨を買うことで、保有している期間、毎日受け取ることができます。

スワップポイントは、通貨ペアだけでなく、FX会社によって異なりますので、スワップポイント狙いのトレードをする場合は、できるだけスワップポイントの高いFX会社を選びましょう

なお、スワップポイントは、毎日変動し、各国の政策金利に見直しがあれば、スワップポイントも大きく変動します。更に、マイナスのスワップポイントの場合、受け取るのではなく、支払うことになりますので、注意が必要です。

スワップポイントでFX会社を比較

FX会社 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/米ドル 口座開設
SBIFXトレード 81円 -3円 37円 43円 33円 12円
ライブスター証券 74円 -17円 38円 37円 33円 16円
70円 -13円 35円 36円 32円 11円
DMMFX 70円 -1円 20円 32円 27円 12円
外為ジャパン 70円 -1円 20円 32円 27円 12円
GMOクリック証券 69円 -11円 38円 36円 26円 10円
みんなのFX 54円 -20円 10円 30円 30円 16円
マネーパートナーズ 50円 -10円 23円 30円 30円 11円

※2018年11月9日時点の10,000通貨あたりのスワップポイント

スワップポイントが高いおすすめFX会社

SBI FX

SBIFXトレードは、業界屈指のスワップポイントの高さを誇るFX会社です。

多くの通貨ペアで、最良水準のスプレッドを設定しているだけでなく、高金利通貨として人気のトルコリラを扱っていることから、スワップポイント狙いのトレーダーにおすすめです。