取引通貨単位は、一度の注文における最小の取引量のことで、取引通貨単位が小さいほど、少額からのトレードが可能です。取引量が少ないと、利益が小さくなる一方、損失も小さくなりますので、損失が怖いという方は、取引通貨単位が小さいFX会社がおすすめ。これからFXを始めるという方は、1,000通貨単位以下のFX会社から始めてみると良いですよ。

取引通貨単位でFX会社を比較

FX会社 取引通貨単位 取引手数料 口座開設
SBIFXトレード
1通貨単位
無料
マネーパートナーズ
100通貨単位
無料
1,000通貨単位 無料
みんなのFX 1,000通貨単位 無料
外為ジャパン 1,000通貨単位 無料
DMMFX 10,000通貨単位 無料
GMOクリック証券 10,000通貨単位 無料
ライブスター証券 10,000通貨単位 無料

取引通貨単位で選ぶおすすめFX会社

SBI FX

SBIFXトレードは、1通貨から取引ができる非常に珍しいFX会社です。

1通貨の取引に必要な資金は、なんと約4円(1米ドル=100円の場合)。超少額かつローリスクのトレードができるので、FX初心者の方には特におすすめです。