FXは、通貨と通貨の交換を通して利益を上げようとする投資ですので、取引をする際には、通貨と通貨の組み合わせである通貨ペアを選ぶ必要があります。

それぞれの通貨は、値動きの大きさや癖、金利の高さ等に異なる特徴を持っています。それぞれの通貨の特徴を理解してトレードをすることは、FXにおいて、非常に重要です。

あまりに値動きの小さな通貨では、大きな為替差益が狙えませんし、逆に値動きが大き過ぎると、大きな損失を被るリスクが高くなるため、初心者には、向きません。また、スワップポイントが欲しくても、低金利通貨を買っていては、もらえるスワップポイントも小さくなります。

このように、自分のトレードスタイルや技量等により、選ぶべき通貨ペアは、異なりますので、まずは、それぞれの通貨の特徴をしっかり理解することから始めましょう。

各通貨の特徴