FXを始めるには、FX会社に口座開設をする必要があります。そして、FXにおいては、FX会社選びが非常に重要。FX会社には、それぞれ特徴があって、自分に合ったFX会社を見つけられるかどうかで、損益も変わってきます。

ということで、ここでは、これからFX会社を選ぶ方向けに、FX会社の選び方について、解説していきます。

FX会社を選ぶ際のポイント

FX会社を選ぶ際には、以下の点に注目してみましょう。

FX会社を選ぶ際のポイント
  • スプレッド
  • 約定力
  • スワップポイント
  • 取引通貨単位
  • 取扱通貨ペア
  • 信用力

スプレッドの低さで選ぶ

まず、チェックしておきたいのが、スプレッド。FXの世界では、取引手数料無料が当たり前ですが、その代わりに投資家のコストとなるのが、スプレッドです。

スプレッドは、買値と売値の差のことで、取引をする度に発生します。そのため、短期的なトレードを繰り返すようなトレードスタイルの方は、特に、注意が必要しておかなければなりません。取引回数が多くなることから、その分、スプレッドを負担することになってしまいます。

コスト重視の方は、スプレッドの低いFX会社を選びましょう。

約定力の高さで選ぶ

見落としがちではありますが、実は、非常に大事なのが、約定力の高さです。

取引が成立することを約定と言いますが、約定力の低いFX会社を選んでしまうと、なかなか取引が成立しなかったり、スリッページが発生して、意図しない価格で約定されたりしてしまいます。

ちなみに、スリッページとは、注文した価格とは異なる価格で約定することを言います。スリッページが発生すると、利益となるはずのものが損失になってしまうこともありますので、注意が必要です。スリッページのせいで、余計にコストがかさんでしまうこともあるのです。

コスト重視でFX会社を選ぶ際には、どうしてもスプレッドに目が行きがちですが、約定力の高さも無視できない大事な要素のひとつです。

スワップポイントの高さで選ぶ

スワップポイントは、通貨と通貨の金利差のことで、高金利通貨を保有している間は、毎日受け取ることができます。

為替差益だけでなく、スワップポイントも稼ぎに行きたいという方は、スワップポイントの高いFX会社を選ぶことで、より多くの利益を狙うことができます。

取引通貨単位で選ぶ

FX会社には、それぞれ取引できる最低の通貨量というのが、決まっています。取引可能な通貨量の単位を取引通貨単位と呼びますが、取引通貨単位が小さなFX会社ほど、少量からトレードができます。少量からトレードができるということは、より少額資金でトレードができるということにもなりますし、利益が小さくなる一方で、損失も小さくなりますので、リスクも抑えることができます。

かつては、取引通貨単位が、1万通貨というFX会社が大半でしたが、今では、1,000通貨のFX会社も多く、中には、100通貨や1通貨から取引ができるFX会社もあります。

FX初心者の方は、まずは、より少額でローリスクの取引が可能な取引通貨単位の小さなFX会社から始めてみることをおすすめします。

取扱通貨ペアで選ぶ

取引できる通貨ペアも、FX会社によって異なります。メジャー通貨であれば、どのFX会社でも取引できますが、マイナー通貨の場合、FX会社によっては、取り扱っていない可能性があります。

マイナー通貨を積極的に取引したいという場合や取引したい特定の通貨ペアがあるという場合は、事前に、取り扱っている通貨ペアをチェックした上で、FX会社を選ぶようにしましょう。

信用力の高さで選ぶ

忘れてはいけないのが、FX会社の信用力。FX会社が破綻しても、信託保全が義務付けられていますので、投資家の資産は守られますが、それでも、自分の大切なお金を預けるのですから、やはり、経営的に安定しているFX会社を選んでおきたいものです。

万が一、FX会社が潰れてしまうと、その後の取引ができなくなってしまいますし、トラブルに巻き込まれないためにも、信用力をチェックしておいた方が良いかもしれません。

なお、FX会社の信用力を測る指標に、自己資本規制比率というものがあります。自己資本規制比率が120%を下回ると、行政処分の対象となりますので、この値が過度に低いFX会社は、避けた方が良いでしょう。

特徴によって複数口座を使い分けるべし

FX会社には、それぞれ特徴がありますが、完璧なFX会社はありません。どのFX会社も、得手不得手があります。

そこで、複数のFX会社に口座開設をして、それらを使い分けるのも、賢い方法です。万能タイプのFX会社を探すのも良いですが、特徴の尖った特化タイプのFX会社を使い分けるのも、FX会社の選び方のひとつ。

実際、多くのトレーダーが複数口座を使い分けていますし、無理にひとつのFX会社に絞る必要はありません。

ちなみに、多くのFX会社では、キャッシュバックキャンペーンを行っていて、新規口座開設後に条件をクリアすることによって、キャッシュバックが受けられることがあります。これをうまく活用して、いろいろなFX会社を試してみるというのも、良いと思いますよ。

初めてのFX会社は人気で選ぶのもあり

ここまで、FX会社を選ぶためのポイントについて、解説してきましたが、これからFXを始めるという方の中には、どのポイントを重視すべきなのか分からないという方も多いと思います。トレードをしたことがないのですから、それも当然ですし、普通のことです。

そのような方は、みんなが使っている人気のFX会社を選んでみると良いでしょう。

人気があるということは、多くの方に支持されているということ。FX会社選びの参考になるはずですよ。