FXを知る

FXを始める準備段階として、FXについて、よく知っておく必要があります。FXがどういったものなのかよく分かっていないという方は、FXを知るところから始めましょう。

関連記事

FXとは

FXに必要なものを用意する

ここから、いよいよFXを始めるための準備です。まずは、FXに必要なものを用意しましょう。と言っても、特別なものは必要なく、以下のものがあれば、FX口座の開設からトレードまでできてしまいます。

FXに必要なもの
  • PC
  • 本人確認書類
  • マイナンバー確認書類
  • 投資資金

パソコンは、トレードをするのに欠かせません。近年では、どのFX会社もスマホアプリに力を入れていて、スマホからでも何不自由なく売買はできますが、相場の分析をするとなると、スマホだけでは心もとないというのが、正直なところです。FXで勝とうと思ったら、パソコンは必須と考えておきましょう。

ただし、だからと言って、特別なパソコンは必要ありません。ハイスペックである必要もなければ、ディスプレイを何台も並べる必要もありません。普通のパソコンさえあれば、それでOKです。

本人確認書類とマイナンバー確認書類は、FX口座を開設する際に必要になりますので、あらかじめ用意しておくと、スムーズに口座開設ができます。

そして、最も大事なのが、投資資金。これがなければ、口座開設をしたところで、トレードはできません。

FXに必要な資金の額

それでは、FXを始めるために、資金はいくら必要なのでしょうか。もちろん、多ければ多いほど良いに決まっているのですが、とりあえずは、10万円程度あれば、問題なくトレードできます。

もっと少額から始めたいという方は、1,000通貨単位以下で取引できるFX会社を使えば、1万円程度から始めることもできます。

取引通貨単位とは

取引通貨単位は、一度の注文における最小の取引量のことで、取引通貨単位が小さいほど、少額からトレードができます。取引通貨単位は、FX会社によって異なりますので、少額での投資を希望の場合は、取引通貨単位が小さいFX会社を使うようにしましょう。

ただ、取引通貨単位が小さければ、その分、得られる利益も少なくなります。大きな金額を稼ぎたいのであれば、それだけ大きな資金を用意する必要があるということです。一方、取引通貨単位が小さいと、損失も小さくなりますので、初めの内は、取引通貨単位が小さいFX会社から始めて、慣れてきたら、大きなロットで勝負するようにすると良いでしょう。

キャッシュバックキャンペーンを活用する

必要最低限の金額さえ用意すれば、問題なくトレードはできますが、それだけでは、少しもったいない場合もあります。

というのも、それぞれのFX会社は、口座開設をすると、キャッシュバックキャンペーンを行っていることが多く、キャッシュバックの条件のひとつとして、一定額以上の初回入金を求めていたりします。

結構な金額のキャッシュバックを受けられることも珍しくありませんので、キャッシュバックを受けるために必要な金額程度は、用意しておきたいところです。

FX会社を選ぶ

FXに必要なものが用意できたら、トレードをするFX会社を選びましょう。FX会社には、それぞれ特徴がありますので、自分に合ったFX会社を使うことで、有利な条件でトレードをすることができます。

FX会社の選び方

これからFXを始めるという方は、FX会社の選び方から押さえておきましょう。

いきなりFX会社を選べと言われても、未経験者の方からすれば、何を基準に選べば良いのか分からないはず。しかも、日本国内だけでも、結構な数のFX会社があります。そんな中から、手探りの状態で自分に合ったFX会社を探すのは、至難の業です。

まずは、以下の点をチェックしてみてください。

FX会社を選ぶ際のポイント
  • スプレッド
  • 約定力
  • スワップポイント
  • 取引通貨単位
  • 取扱通貨ペア
  • 信用力

これらのポイントから、総合的にバランスの取れたFX会社を選んでも良いですし、いずれかの要素に特化したFX会社を選んでも良いです。特徴の尖ったFX会社を複数使い分けるのも、賢い方法です。

関連記事

FX会社の選び方

迷ったら人気のFX会社を選ぼう

初めてのFX会社を選ぶ場合は、みんなが選んでいる人気のFX会社を選ぶのも良い方法です。多くのトレーダーが使っているというのが、信頼の証になります。

FX会社選びに迷っているという方や手っ取り早くFX会社を選びたいという方は、他のトレーダーが使っているFX会社を参考にしてみてください。

FX口座を開設する

FX会社が決まったら、口座開設をしましょう。口座開設と聞くと、何やら面倒な手続きがありそうな感じもしますが、そんなことはありません。ネット上だけで済ませることができます。しかも、手続きは、口座開設申込から2~3営業日程度で完了しますので、時間もかかりません。

FX口座開設から取引開始までの流れ

FX口座開設から取引開始までの流れ
  1. 口座開設の申込と必要事項の入力
  2. 本人確認書類とマイナンバー確認書類を提出
  3. 審査
  4. ID及びパスワードの受取
  5. 証拠金の入金
  6. 取引開始

FX会社の公式サイトには、口座開設の申込ページがあるはずです。まずは、そのページから、氏名や住所、電話番号等の必要項目を入力してください。

入力が完了したら、本人確認書類とマイナンバー確認書類の提出を求められます。FAXや郵送でも提出することができますが、メールに写真ファイルを添付して提出したり、サイト上から写真ファイルをアップロードして提出することもできます。スマホ等で、本人確認書類とマイナンバー確認書類の写真を撮って、それをメールで送るか、アップロードすれば、それだけで完了しますので、これらの方法が、最も手軽だと思います。

ここまで済めば、FX会社の方で審査が進められます。審査に通れば、FX会社の取引ページにログインするためのIDとパスワードが郵送で送られてきます。これを使って、ログインした後、資金を入金しましょう。

これで、すべての手続きが完了です。すぐにでもトレードを始めることができます。